スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョコミント色シュシュを手作り

チョコミント色のシュシュ を作ったよ。

チョコミント色のシュシュ1

なんの変哲もない、ただのチョコミント色のシュシュですよ~
でも可愛いでしょ笑
この色合いが好きです♡
チョコミントアイスはあまり好きではないけれど…(-∀-`; )

このところプリキュア風なものばかりブログに書いてますが、
こういう普通のを作るのも好きです。

とりあえず2個作りました。
チョコミント色のシュシュ2

髪を春日野うららみたいなツインテールにしてこのシュシュつけると可愛いかなー、
チョコミント色のワンピースも作ってこのシュシュと合わせたいなー、
とか思って。
(結局思考がプリキュアから離れていない…笑)

チョコミント色のワンピースはこの先気が向いたら作りたいです…!



スポンサーサイト

リラックマ柄生地のランチバッグを手作り!

リラックマ柄生地のランチバックを作りましたよ。

リラックマ柄生地のランチバッグ2

リラックマ柄生地のランチバッグ1

リラックマ柄生地のランチバッグ3

裏地付きだけどとくに装飾もないとてもシンプルなバッグ。
大きさは、高さ20㎝、横(口の部分)30㎝、マチ12㎝ほど。
いつも作ってるプリキュア衣装風のバッグと同じ大きさです。

プリキュア風のバッグはフリルとかいろいろ装飾が大変で時間がかかるけど、
こういうシンプルなのは短時間で簡単にできてしまうのがうれしいところ。
生地の柄が可愛いものは、その柄を生かしたい為に装飾はあまりせずにシンプルな作りにすることが多いんです。

ここのところずっとプリキュア風バッグばかり作っていたので、たまにこういうシンプルで簡単なものを作ることは息抜きになります。

それはそうと、可愛い生地を見つけると、
何を作るか決めないで衝動買いしてしまうことが多く、
生地がどんどん溜まっていってしまって困りものです(笑)

カルトナージュっぽい工作で小物入れを手作り

今日は、カルトナージュっぽい工作で小物入れを作ってみました。

カルトナージュ風小物入れ1_2


カルトナージュは、厚紙で箱を組み立てて布や紙などを貼ってお洒落に仕上げる工芸。
本来はカルトンという厚さ2mmほどの厚紙を使って箱を作るようですが、
カルトンは高価ということもあり気軽に買える感じではなかったので
代わりに牛乳パックとダンボールで作ってます。

作ってみて分かったことは、
ミリメートル単位の誤差が出来栄えに影響してしまうので、かなり丁寧な作業が必要ということ。
今回はお試し感覚でちょっといい加減に作ってしまったので微妙な出来です...

サイズは、約6×7×18cm。
ほぼ牛乳パックのサイズそのまま。
裁縫系の収納ボックスとして使いたいなぁと思ってて、試しにミシン糸を入れてみたらこんな感じ。
カルトナージュ風小物入れ1

ちょっと隙間があるので、ぴったり入るようにもう少しサイズを長くしたいかも。
色違いで幾つか作って、重ねられたりしたらいいな。
そして次はもっと丁寧に作ろう。

ロリィタ系ヘッドドレスを手作り

ロリィタ系 ヘッドドレス

ロリィタ系ヘッドドレス_ビエネッタイメージ


前回紹介した、
ロリィタ系ギャザースカート&ビスチェ
に合わせて作ったヘッドドレス。


ちなみにこれは、
小さい頃によくこのアイス食べてた、
ビエネッタというアイスのイメージで作りました。
森永アイスビエネッタ

最近見ないけどまだ売ってるのかな?
久しぶりに食べたい(´ω`*)

粘土でおさわり探偵なめこ栽培キットのなめこを作った

今回紹介するのは、

粘土で作った おさわり探偵なめこ栽培キットのなめこ です。


おさわり探偵なめこ粘土1

左から、
なめこ、枯れなめこ、オニなめこ、白なめこ、マサル、緑黄色なめこ、イチゴなめこ。


大きさは約5cm。
(定規と一緒の写真がこちら)

おさわり探偵なめこ粘土2


いろんな“なめこ”グッズが市販されてますが、
なめこって単純な形だしフィギュアっぽいものなら自分で作れるんじゃない?
って思ったのが作ったきっかけです。

使った粘土は、パジコ 軽量樹脂粘土 ハーティクレイ ホワイト
アクリル絵具で彩色。
ニスは“つや有り”か“つや無し”か迷って、結局まだ塗ってない(つω`*)

今はただの発泡スチロールの上にいますが、
そのうち原木っぽいものを作ってその上に置いて飾りたいなぁ…
そして、公式でもどんどん種類も増えてきてるし、
もっといろんな種類のなめこを作りたいなぁ・・・

・・・と思いつつ、未だにニスすら塗らずに放置しているままです^^;


ま、そのうち気が向いたらまた作るのだd(・ω・´。)

キティちゃんのフリルスカート を作ってみた。。。

ちょっと前に作った、
キティちゃんのフリルスカートです。

キティフリルスカート

作り方は、
ブティック社の「ゴスロリVol.14」の中の
"PUTUMAYOのMixフリルスカートを作りましょ"
というコーナーを参考にしました。

このスカートの元のデザインは、
チェック柄とストライプ柄が交互に段になってるフリルスカートなので、
”Mixフリルスカート”の”Mix”ていうのは、
チェック柄とストライプ柄のMixってことみたいなんだけど、
私はシンプルに全部同じ柄の生地で作ってみました。
・・・シンプルって言っても、
柄がキティちゃん柄ってシンプルとはいえないか^^;

作り方的には、
布を直線に切って→ギャザーを寄せて→縫い合わせて、
の繰り返しなので、単純作業で簡単。
でも、布が長いのでギャザーが面倒なのと、
同じことを何度も繰り返すのでちょっと飽きます(´・ω・`)

あと、
作ってみて、
予想外にボリュームがありすぎ!
と思った。

トルソーにはパニエを2枚重ねて着させてるから、
そのせいもあるかもしれないけど。
本には、”パニエなしでさらりとはいてもGOOD!!”
って書いてあったけど、
個人的には、パニエなしだとフリルがよたってきれいに見えない気がするし。。。

雑誌の写真ではそんなにボリュームあるようには見えなかったのに
なんでなんだろう?
生地の厚さとかのせいなのかな?
実際にはいてみると更にボリューム感が増したように思えて、
夏だとパニエ暑いし、
あんまり気軽に着れる感じではなかった・・・(o´_`o)

本当は、
気軽に着まわしできるようなのを作りたくて、
生地選ぶときも、
かわいいピンクとかの色は我慢して、
キティちゃんながらも黒メインの落ち着いた感じのものを選んだのに・・・
ちょっと残念な感じになってしまいました(*´・ω・`)
次はがんばるぞ(*`・ω・´*)

プリキュア風ランチバッグを作るための試作品 改め失敗作(笑)

先日、

プリキュア風のデザインのバッグを作りたい!

とふと思い立ったのです。

大きさはランチバッグくらいで、
プリキュアの衣装のデザインを取り入れて、
リボンとかハートとかフリルとかで飾って。

しかも、全員(現時点で28人)違うデザインで作って、
並べてみたら楽しそう☆

・・・というわけで、
プリキュア風デザインのバッグが28個並んだ光景をどうしても見たくなって、
早速作ることにけって~い!


。。。とはいうものの、
実はランチバッグ作ったことなかったので、
まずは試作品を作ってみることに。

大まかな作り方を検索して、
家にあった市販のバッグを参考にして、
なんか簡単にできそう、
と思ったけど。。。

できた試作品はこちら↓
ランチバッグ試作1

どうしてこうなった(゜д゜)
取っ手の付ける位置間違っちゃってるよ(笑)

おまけに、後ろ側は↓
ランチバッグ試作2

表布、1枚布で作ったから模様が逆さまになっちゃってる( ̄ロ ̄lll)
こういう上下方向のある模様の生地は表布2枚にしてはぎ合わせなきゃいけないんだな。。。

あと、けっこう適当に裁断したから、
表布と裏布の大きさが微妙に違っててずれちゃってる。
もっと丁寧にやればよかった。。。

あと、ちょっとマチが広い気がしたり、取っ手が細い気がしたり、
自分のイメージしてた形と違うから修正しないとなぁ。。。


と、まぁ反省することの多い試作品となりました。
なんか前途多難な気もするけど、大丈夫。


次回は、
プリキュア風バッグ第1弾 キュアブラック風バッグ
をアップする予定です☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。